オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

七夕とお天気

七夕とお天気

 

七夕祭りは日本では地域により7月7日のところと8月7日のところがありますね。

私の住む大阪は、7月7日。

 

近所にある大きな公園の公園事務所の前に短冊や、紙で作った飾りをくくりつけた笹の葉の飾りがありました。

 

笹の葉飾り

 

写真、風が強くて、ちょっとボケてしまいました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は子供の頃、山奥の田舎に住んでいたので、天の川がくっきり見えていました。

街にはいっぱいある電灯やネオンなど何もなく、邪魔する光がない、真っ暗ですから。

街灯ぐらいはありましたが、見上げる星空を邪魔するようなものでは。

 

ず〜っと星空を見上げていると、自分が上に吸い上げられていくような感覚さえありました。

そのころも、七夕の日に限って、お天気が悪くて天の川が見えないなぁと思っていました。

 

それはそうですよね。7月7日って梅雨の真っ只中ですもの。

雨降りでなくても、曇ってて見えないってこと多いですよね。

 

どのくらいの割合で晴れるのか気になってインターネットで調べようと、ネット検索してみたら、やはり気になるのは私だけでなく、結構皆さん気になってるようで、いろんな方が記事を書いてらっしゃいました。

goo天気というサイトに、地域ごとに何月何日の天気を1961年から昨年まで調べることができるようになっていました。

 

ご自分の住んでらっしゃる地域の7月7日のお天気、気になったらそのサイトをのぞいてみてください。ただし、9時、12時、15時の天気です。夜の星空が見えたかは、定かではありません。

 

大阪の7月7日のお天気の予報は雨。

今年もまた7月7日に天の川を見るのは難しいんでしょうね。

 

と思っていたら、7日、大阪は晴れ。

直近の予報では、晴れに変わっていたようです。実際もいいお天気で。

でも、昼間にした、テニスのおかげでぐっすり寝込んで、夜、星空を見上げることはできませんでした。

 

みなさんのところではどうでしたか?

星にお願い事、されたんでしょうか?

 

 

コメントは受け付けていません。