オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

伝統工芸品を生かして

伝統工芸品を生かして

 

日本にはたくさんの素晴らしい伝統工芸があって、それを日本のみならず世界の方々に知って頂けたらと願っています。こう思うのは、私が和裁士として仕事をしていたことが起因しているかもしれませんね。

 

その中で、私が好んで商品に取り入れているのが、真田紐と有松絞りです。

 

真田紐は、たまたまNHKの美の壷という番組で紹介されているのを見て、魅了されてしまいました。私の好きなのは2色以上の糸を組み合わせた模様を織り出したタイプの真田紐です。

丈夫で、かつ、色の組み合わせと模様の織りなす雰囲気がたまらなく大好き。

 

最初は、真田紐を使った鼻緒留めやバレッタ。そして最近は革と組み合わせてベルトを作っています。

 

鼻緒留め 真田紐

 

革と真田紐のベルト

 

真田紐と革のベルト

 

夏のハンドメイドイベントにお持ちした、有松絞りの生地を使用した種々も、可愛くて大好きです。

結構好評をいただきました。今は、ちょっと生地を仕入れに行っていないので作れていないのですが、今後、シックな色柄のものでヘアバンドを作りたいなと思っています。

 

有松絞りのシュシュ

 

 

新たな商品が出来上がったら、なんとか世界に発信できればと思っています。

 

先日、近畿経済産業局主催欧州施策説明会というものに参加してみました。

パリにあるギャラリーに商品を置いてもらって、マーケティングするというもので、個人事業主にとっては、けっこうな費用がかかるものだったので、今回は「う〜ん・・・😓」でしたが、

そういう方向から紹介というのもあるということがわかり、参考になりました。

 

パリでのバイヤーさんはほぼ展示会での商談するらしいので、ジェトロなどにも相談してみようかな。来年は。

 

 

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集