オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

念願のレースのバッグインバッグ 

念願のレースのバッグインバッグ

 

前々から作りたいと思っていたんですが、なかなか重い腰が上がらず

棚上げになっていた、レースのBag in Bag完成しました。

 

先日の『きもの花いちえ』に出店した時にお持ちした、レースの半襟の半端な残り裂がありまして、綺麗な布なのでどうにかできないものかと考えていた時に、レースのBag in Bagの外側につけたら綺麗だろうなと思い、やっと制作への踏ん切りがつきました。

 

白地に刺繍の生地をベースにした、長財布とスマホとハンカチぐらいを入れて、ヒョイっと持って用事に行けるバッグです。お茶席に、お懐紙と貴重品などを入れて持っていくにもちょうどいいですね。本当なら外側ぐるりにオーガンジーレースの生地を使いたかったんですが、残りが少ししかなく、片面だけにしました。

 

持ち手もこだわって、革のベルトにgoldの小さめカシメを2つ。

裏布は、中に入っているものが見やすいように、明るいブルーグリーン。

芯もしっかりしたものを貼り付け、底にもプラスチックの板を入れてあるので、少々重いものを入れても形が崩れません。おまけに、市販のバッグインバッグより軽い。

革の持ち手を使っていますが、本当に軽い。

 

ちょっと計算外だったのは、持ち手をつけてから、バッグの口の部分の端ミシン。

持ち手が邪魔で、端ミシンがかけられないところは、仕方なく手縫いで。

 

出来上がりを見ると、やっぱり、オーガンジーの刺繍の生地は、ぐるり外ポケットがわりにあったほうが綺麗だったなぁ。

 

商品化、検討しましょう!

 

レースのバッグインバッグ

 

レースのバッグインバッグ

 

レースのバッグインバッグ

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。