オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

布のマスクを作ろうとしたら、ゴムがない!

布のマスクを作ろうとしたら、ゴムがない!

 

先日2枚だけとりあえず、布のマスクをハンドメイドで作りましたが、うちの母や妹も「作って〜」と言い出しました。

手元にある、マスク用のゴムがそれほどなかったので、前回購入したABCクラフトへ。

 

ところが、赤やピンク、モスグリーンはあるものの、白が全くないではありませんか!次にいつ入荷するかも未定とのこと。

とりあえず、モスグリーンを一つ購入。

 

ABCクラフトでは、ペーパーナプキンでマスクを作ろうって紹介してました。布だけでなく、ペーパーナプキンもかわいいものがあるので、こちらもなかなか可愛かったです。ネットで検索すると、『布マスクより紙製の使い捨てマスクの方が衛生上おすすめ』みたいな記事もあったりするので、こちらもいいかもしれませんね。

 

でもやっぱり私は、何度も洗って使える布マスクでしょうと思い直し、次のお店へ。

白のゴムを求めて、手芸用品の卸屋さんへ向かいました。

 

こちらも、ネットショップで事前に確認したところ、マスク用のゴムはないってことでしたが、代用できるものがあるのではと思い、行ってみました。子供用肌着などに使う、ソフトゴムテープの4コール(3mm幅)のものがあったので、それを購入しました。

その場では、ゴムの伸び具合を確認する事ができませんでしたが、うちに帰って確認したところ、優しい伸び具合で、なかなかいい感じでした。

 

まあなんとかゴムも購入できたので、布マスクの製作に取りかかることができます。

 

布マスク ブルー小花

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集