オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

布マスク販売させていただきます。

布マスク販売させていただきます。

 

先日始めた、家族分の布マスクの製作が終わりました。

 

生地はまだあるので、急遽販売用に作り始めました。

 

 

布マスクは、使い捨ての不織布のマスクと比べてどうなの?ってところがあると思います。値段も、使い捨てに比べると、そこそこしますしね。

 

咳やくしゃみによる飛沫や喉の乾燥、花粉を防止する対策の一つとして、そしてエチケットとしても、洗って繰り返し使える、布やガーゼを使用したハンドメイドマスクの需要が高まっています。(Creemaより)

 

繰り返しお洗濯して使えるのは、とてもいいことだと思います。

どこでも使い捨てマスクが買える状況なら、どちらかお好きなように選べばいいんですが、どこに行ってもマスクにお目にかかるのが難しい今の状況では、布マスクも活躍します。

 

昔、自分が子供の頃は、白のガーゼのマスクしてました。

布マスクを作る時に、『白』も考えましたが、この際マスクでおしゃれを楽しんでしまえばいいんじゃないかと思ったわけです。

でも、お子様用みたいな柄じゃあな〜と思っていました。

布屋さんで見つけた、北欧風の大きな水玉。

これだと、大人がつけていても適度に可愛さがあって素敵。

おまけに、柔らかな麻なので、何度も洗濯してもヨレっと感も少ない。内側はダブルガーゼのさらに柔らかな肌触り。

 

鼻にあたるところには、形状記憶のプラスチックワイヤーを入れ込み、アゴの部分にもゴムでフィット。

 

子供たちは2週間以上学校も休みなので、動き回る忙しい大人限定で作りました。

 

私の場合、自分のECサイトとCreemaの2つの販売場所があるのですが、数の混乱を避けるためにCreemaに限定して販売します。

このHPのトップページからも、マスクをクリックしていただきますと、Creemaのサイトに飛んで行きますので、そちらでお求めいただけます。送料無料となっています。フット感バツグンの布マスク、ぜひご覧ください。

 

布マスク

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集