オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

布マスクの材料の一部が入手困難

布マスクの材料の一部が入手困難

 

このところ、たくさんのお客様にご購入いただいている、布マスク。プリーツがあって、ノーズフィッター入り、アゴにゴムが縫い込んであるので、フィット感が好評いただいているんですが、そのノーズフィッターに使っていた材料が、どこの手芸材料を扱っているお店にもないという状況になってしまいました。

ネットでも、もちろん売り切れ。

 

在庫で持っていた材料で作っていられたのですが、それも底をついてしまったので、代わりになる材料を探しに出かけました。

 

なんとか、以前使っていた形状記憶プラスチックワイヤーと同等に使えそうなものを入手しました。が!、お値段が以前使っていたものより高い。でも、ないと作れないのでとりあえず購入しました。

 

前のは、1本のワイヤー状のものだったのですが、新たに入手できたのは、帽子などの形をキープするセットアップテープというもの。5mm幅のもので、それもスーパーハードしかなかったので、ちょっと固め。ハードというタイプなら、ちょうどよかったかもしれませんね。売り切れでしたが。

 

サンプルの布マスクに、以前と同様に使ってみたところ、どうも鼻のところに圧迫感が出る。う〜んこのままで使うのは無理かと思って、幅を半分にしてみたらと、半分にしてみたら、ワイヤーを覆って2本のワイヤーをテープ状にしている部分が全部外れてしまうではないですか。外れるんであれば、外して2本のワイヤーだけにしてしまったらどう?

 

その中のワイヤー、1本だけ使うのと、2本を一つにまとめるのと、作成して試してみます。1本だけ使うにしても、材料費が少しアップするので、布マスクのお値段を少し値上げさせていただくことにしました。値上げしたことにより、売れなくなったらそこで、布マスク作りは以前の材料が入手できるまで中止します。

 

新しい材料を使って、布マスクが出来上がりましたら、またCreemaに出品させていただきます。また、北欧風の布マスクの色違いも出品します。よろしければCreemaで「こまもの屋 結衣」をフォローください。フォローいただくと、新作が出品されるとお知らせが行くと思います。

 

さて、布マスク作りいつまで続きますかな?

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。