オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

マスク用ポーチの使い方

マスク用ポーチの使い方

 

このところ、ハンドメイドの布マスクをご利用いただいているお客様が大変増えてきています。

まだまだ使い捨てのマスクの入手が困難だったり、可愛い布マスクで花粉症の憂鬱な感じをなんとか明るくしたいなどの思いで、ご愛用いただいていることと思います。

 

マスクをして外出しますが、途中で食事をしたり、お茶したりする事ありますよね。その時に、マスクを外して、皆さんどうされますか?

テーブルにそのまま置くのも、そのままバッグに入れても不衛生な感じがしませんか?バッグにジップロックやビニール袋を入れておくのも一つの手ですね。お手持ちの普通のポーチに入れるのもアリかと思いますが、マスクに付着しているかもしれないウィルスや花粉などが、ポーチについてしまいますね。

 

デパートでも、マスク用ポーチというのが売られていたと、人伝に聞いたんですが、当然デパートで販売しているものはポーチといえどもそれ相応のお値段がするでしょう。

 

いろんなイベントが中止になったり、憂鬱な気分になりつつあります。私はそのマスクポーチを『可愛くして、気持ちをウキウキさせてしまおう!』と、布マスクで人気の柄を使って作ってみました。

 

ハンドメイドがお得意な方は、ご自分でも好きな生地で作ってみられませんか?形としては、それほど難しくないです。

 

 

こんなのです。

 

マスクポーチ

 

外側の生地は、タンブラープリントのリネン。布マスクで、人気の小花柄のサックスとネイビーをコンビで使っています。内側は、撥水のナイロン生地です。(写真のピンクとグレーの生地)ポイントに付けたハート型のチャームとリボンを軽く結んだもので止めるようになっています。

 

お手入れ

 

マスクを外出先で外して入れた時に付着したかもしれない花粉やウィルスを、清潔に保つのが簡単な撥水のナイロン生地を内側に使っているので、外出から帰ったらささっとお手入れできるんです。お手入れといっても除菌シートで拭くだけ。

除菌シートが手に入らなければ、キッチンの漂白剤を薄めたものを使ってもOK。

 

家庭用塩素系の漂白剤の主成分が次亜塩素酸ナトリウムであることを確認し、使用量の目安に従って薄めて使ってください(目安となる濃度は0.05%です。)厚労省のHPより

 

ビニール袋やジップロックのように捨てるというのは便利ですが、経済的とは言えません。その点、拭くだけのお手入れで、ずっと使えて見た目もおしゃれなら、使ってみたくなりませんか?

 

その他の使い方

 

マスクを収納する役割以外にもお使いいただけます。化粧品や歯磨きセットを収納して、お昼休みの歯磨きタイムにも活躍してくれます。内側は濡れても大丈夫な生地を使用していますので。

表生地にも、撥水スプレーを吹き付けておけば、洗面所でお使いの際にちょっと水しぶきがかかった時にも安心ですね。

 

 

自分で使うだけでなく、たくさんの方に使っていただこうと思ったのですが、手持ちの生地がなくなってしまったため、ただいまのところ販売は中止しています。また、同じ生地が入手できたら、ショップに出させていただきますね。

 

早く新型コロナウィルスが収束し、経済活動も普通になるよう願います。でもまだ、急に回復するというのは無理な話でしょう。どうも長期戦のようです。晴れて通常の生活に戻れるまで、少しでも気分が明るくなるものがあると、気が紛れるということはあると思います。少しだけでも、元気をもらえます。

 

そんなことに少しでもお役に立てばと思い、日々布マスク作りに励んでいます。Creemaに、北欧風の大きい水玉のバージョンは、まだ出品中です。sold  outになっている他の柄も、生地の補充ができ次第また出品させていただきます。

 

マスク作りの合間に、作りかけのこぎん刺しと革のコンビの髪ゴムなども完成させて、私も気分が滅入らないようにしたいと思います。

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集