オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

TAKE OUT、出前

TAKE OUT、出前

 

普段は、STAY HOMEに徹しているのですが、昨日は、どうしても出かけないといけない用事のため難波まで出かけました。なんばに向かう電車は、平日の昼間ということもありガラガラ。

なんばに着いて、南海電車の南側の改札から近い交差点に出ると、そこでの人出は、やっぱ少ないなという感じでした。でも、心斎橋筋に入ると、人混みというほどではないにしても、けっこう人が出てるなという印象でした。NYやパリのゴーストタウンのような雰囲気とは大違い。

出かけている私が言うのも何ですが、自粛、もっとしないとダメなんじゃないかな?

 

大型ショッピング施設は閉まっているのですが、全部のお店が閉まっているわけではなく、入って食事をするお店も、案外開いているなという感想を持ちました。閉店の時間を早める要請が出ているので、夜はもっと違うと思いますが。

 

お店の前に、『持ち帰りできます』とか『TAKE OUT』の表示が出ているお店を前以上に見かけるような気がします。やはり、食事をして帰るにも閉まる時間が早いとか、人が多くいるところで食事をするのは感染リスクがあって嫌だわというお客様と、お店側の両方の工夫によるものですね。

でも、今までそういうことをしていなかったお店が、急に持ち帰りできるようにするというのは、持ち帰りの容器の準備や、調理方法の工夫などいろいろご苦労があるのではないでしょうか。

 

大阪の私の地域では”Uber Eats”のサービスのエリア外なので、出前館というサイトで、出前をお願いすることができます。ここのところ、うちの近くで新たに出前館での出前ができるようになった新規のお店の情報が、よく入るようになりました。外に出ない日々が続く今は、とてもありがたいシステムです。しかも大阪府が、キャッシュレスでの出前注文について、Tポイント、500ポイント還元という嬉しいキャンペーンをしてくれることになりました。期間は4/15 14:00~5/6 23:59までの期間ですが、期間中何度でも利用できるということですので、ちょっと出前とろうかっていうときのハードルが下がって、注文しやすくなったのではないでしょうか。

 

人と会って外食するということが、感染対策上よろしくないという今、食べ物屋さんにとっても、注文する人にとっても今という時期の中では、有益なことなのではないのでしょうか。

 

話は変わりまして、

いつも購入している布屋さんに行ってみたのですが、なななんと!ダブルガーゼ どころかシングルのガーゼも無くなっていました。アベノマスクが届いたら、私の布マスクも必要なくなるのかもしれませんが、お作りできるマスクの先が見えたような気がします。

現在は、顎の部分に使っているゴムが届くのを待っている状態です。

いつもは実店舗に買いに行っている手芸材料屋さんも、閉まっていて、ネット販売だけになっているので、いつも以上に忙しいんだと思います。

注文して、もう1週間になるので、もうそろそろ来て欲しいなぁ。それが届いたら、マスク作り再開します。

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。