オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

イベント用に新作〜

イベント用に新作〜

 

ミリアム・ハスケルが使っていたパーツを作っていたものと同じ機械で作られているアメリカの真鍮パーツを使って、これから活躍するであろうピンブローチを作りました。

 

真鍮のカブトピンに淡水パールと組み合わせています。

 

それほどデコラティブではないけれど、これもコスチュームジュエリー。

 

最近、relan vintageさんで、「コスチュームジュエリーとは?」という講座を受けてきました。

 

漠然とした知識が、これで良いんだ〜という意識に変わりました。

 

最初から、難しい作りのものは作れませんが、簡単な発想のものから、コツコツ作っていければいいかなと思っています。

 

今日は、阪急梅田店で金継ぎのワークショップに参加です。

 

このところずーっと金継ぎに興味を持っていたのですが、そこに漆を使わずに合成樹脂を使って簡単に金継ぎをするワークショップの開催を知って、早速申し込みをしました。

 

やっぱり、願い続けていると、チャンスは向こうからやってきてくれます。

 

去年頑張った、フォトスタイリングや箱作りもそうでした。

 

商品を収める箱をどうしようかな〜と思っていたら、こぎん刺しの桜子先生のインスタで箱作りを教えてくれる「MonoWrap」さんの講座を知り、その繋がりで、写真が上手く撮れるようになりたいなと思っていたところに、フォトスタイリング講座を受けることにつながりました。

 

今度は、念願の金継ぎ。

 

金継ぎは、漆を使って傷を埋めるので乾かす時間がかなりかかるようですが、それがもっと簡単にできるのであれば、願ったり叶ったり。

 

楽しんで講座を受けてこようと思います。

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集