オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

エコバッグを肩掛けに

エコバッグを肩掛けに

 

ジャンルにこだわらず、いろんなものに挑戦してクリエイト活動をしている元和裁士の

こまもの屋 結衣の主人(あるじ)です。

 

 

エコバッグを使ってお買い物をするということに、だんだん慣れてきました。スーパーでは、買い物かごからエコバッグに移し替える場所があるのでいいのですが、コンビニではスペースがなくて、次に待っているお客さんがいて、ちょっとマゴマゴしてしまいますが…

 

色々なエコバッグがありますが、私がメインで使っているものは、持ち手がそれほど長くないので、肩にはかけられません。

 

他にもお買い物したもので両手が塞がっていると、エコバッグが肩からかけられたら楽だよね〜と思っていました。

 

かと言って、エコバッグを買い換えるのももったいない。

 

少し前に、持ち手と持ち手の間に紐を通して肩掛けにするというものを、ネットでチラッと見て、「おっ!そうか、その手があった!」と思ってはいたのですが、なかなかその紐を現実のものにはできていませんでした。

 

『紐』と言っても、幅が狭かったり、生地がしっかりしていないと、肩に食い込んで痛くなるし、しっかりし過ぎていても、持ち運びの時に邪魔になるし…などと考えていました。

 

私の持っている資材の、さまざまな幅のリボンや、真田紐、生地などを手に取って考えてみた結果、真田紐が1番しっかりしているので、まず真田紐で作ってみました。

 

真田紐にも種類があって、単織りのものと袋織りのものがあります。

 

それぞれでサンプルを作ってみました!

 

袋織りの方は、100均で買ったDカンを2個と薄手の革を使って。

Dカン2個でひきしめて留めるので、サイズはお好みで無段階で変えることができます。

 

生地も単織りよりしっかりしています。

先端をDカンに通しやすくするように薄手の皮で丸みをつけましたが、もう少しDカンが大きい方が通しやすいかな。

 

エコバッグ 肩掛けストラップ

 

単織りの方は、同じく100均のDカン1個とプラスチックのボタンを使ってみました。2箇所に留め変えることができるので、コートやダウンなどの厚手のアウターの時にも肩にかけることができます。

 

エコバッグ 肩掛けストラップ

 

 

どちらにも良いところがあり、どちらが使いやすいか、試してみないとわかりませんね。しばらく実験です。

 

どちらにしても、肩掛けができるようになると便利なことは間違いなしです!

 

真田紐の専門店はもちろんですが、手芸屋さんなどで真田紐を扱っていらっしゃるところもあります。そのほか、筒状に縫い合わせた木綿などの生地の中に接着芯を入れてお好みのストラップを作ることもできますね。

 

Dカンは、手芸店や100均にもあります。

 

プラスチックボタンは手芸屋さんで手に入ります。(100均では、探してみたことがないのであるかどうか不明です。)

 

簡単に作れますので、挑戦されてはいかがでしょうか。

 

エコバッグ用ストラップ

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。