オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

古いパソコンを処分しようとしたら

古いパソコンを処分しようとしたら

 

 

ジャンルにこだわらず、いろんなものに挑戦してクリエイト活動をしている元和裁士の

こまもの屋 結衣の主人(あるじ)です。

 

先日から、大掃除をしつつ、大型の不用品を市の回収に出したりしていました。

 

そこで、いつかは処分しようと思っていた、古いパソコンもここで一気に処分しましょうと。

 

パソコンに残るデータを処分の前に消去の必要があるので、以前、ハードディスクの中身を消去するソフトを購入していました。

 

ソフトを買っただけで、まだ一回も使っていなかったソフトを使ってみました。

 

一番古いパソコンのハードディスクのデータは消去できた様なのですが、

パソコンの中を見てみると、住所録が残っているのを発見!

 

だめじゃん!

 

じゃあ、どこまで消せばいいのかと思いつつ、いろんなところに残っているファイルやアプリケーションを消しまくっては見たものの、全部私が使っていた痕跡が残っていないのか、めちゃめちゃ不安。

 

ネットでも色々調べてやってはみるものの、パソコンを初期化するというのが、どうしてもできなくて。

 

パソコンにそれほど強くない者は、やっぱ業者に消去を頼むべきだった?とちょっと後悔。

 

処分をお願いしようと思っている、家電量販店に持参して聞いてみるしかないか。

 

 

2番目に古いパソコンを立ち上げてみたら、長い間使っていなかったので、

『HDDパスワード』を入力するように求める画面が出てきた!

 

もう、何年も使っていないもので、そんなパスワード覚えてない!

 

思いつくものをかなり試してみたけど、全然ダメだぁ。歯が立たない。

 

こちらも、一緒に持ち込んで、聞いてみよう。

 

それにしても、パソコン1つの処分にどれだけの時間を費やしているのか。

これだけ時間を費やすなら、有償でデータを消してもらったほうが、結局は効率がいいのかも。

 

 

年賀状もまだできてないし、大掃除もまだ済んでないし…

 

クリスマスに、一体なにやってるんだろう。

 

苦手なことは、多少お金がかかっても、得意なところにお願いするのがいい様な気がしてきた。

 

 

 

早く片付けて、本業に戻らないと〜。

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集