オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

年末のご挨拶

年末のご挨拶

 

ジャンルにこだわらず、いろんなものに挑戦してクリエイト活動をしている元和裁士の

こまもの屋 結衣の主人(あるじ)です。

 

 

2020年も後数時間となりました。

 

今年は想像もしていなかった一年になってしまいました。

 

いつもなら、気軽に友人たちとの会食をしたり、人混みに出かけたりするところを、「その用事は今でないとダメなのか?」「ネットでなんとかできないか?」などと今一度問いかけ、なるべく出かけないという選択をしてきました。

 

友人たちとの会食も、3月に少人数で行ったっきり。

 

最初は息が詰まる想いでしたが、自分の身を守ることは、同時に同居の家族や周りの人々のためと思い、色々なことを我慢してきました。

 

いつもの年末は、実家が京都の寺院なので、除夜の鐘を一般の方々についていただいて、そのお手伝いに帰省しているのですが、除夜の鐘をついていただくことを中止に。それに伴い、私たちも実家には集まらず。初めて大阪での年末年始を過ごします。

 

今日も、東京での新型コロナウィルスの感染者の数が1337人と、過去最高の人数となってしまいました。

 

まだまだ減少する気配もなく、この年末年始にみんなでStay Homeしてもしばらくは増加をしていくように思われます。

 

いつもなら、おうちでまったりしていらっしゃるはずの医療従事者の方々が、今年は命の現場で、忙しく働いていらっしゃる。感謝の思いでいっぱいです。

 

自分の健康を守ることは、そのほかたくさんの方々の命を守ることにもなるということを、今一度考えたいものです。

 

来年、すぐには無理でしょうが、なんとか新型コロナウィルスの収束に近づいていくことを祈ります。

 

コロナの収束、それこそが経済の回復にも不可欠。

 

去年の様な生活には戻れないかもしれませんが、少しでも不安な思いが減った生活ができるようお祈りします。

 

最後になりましたが、今年、ブログをご覧いただいた方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集