オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

すっかり初夏のような

すっかり初夏のような

 

ジャンルにこだわらず、いろんなものに挑戦してクリエイト活動をしている元和裁士のこまもの屋 結衣の主人(あるじ)です。

 

巣ごもり生活をしていたら、春をスルーしてしまって、いきなり初夏になってしまったような日も。

 

半袖のTシャツを着て生活していると、夏のおしゃれはブレスレットでは?と思ったりしています。

 

というのも、スマホやガラケーをお使いの方が増え、それらを持ち歩くので腕時計をしない方々が増えているという記事を見たことがあります。

 

斯く言う私自身、会社員の頃は腕時計は必須アイテムだったのが、この頃はほぼ腕時計をせずに出かけることが多くなりました。

 

先日より、『あたかも』と言う名前の金属に見える糸を使ってブレスレットの試作をしています。夏は汗をかく季節。

 

汗をかいたときにブレスレットをしていたら、この糸を使ったアクセサリーに影響が出ないのかを検証して商品化しようと思っていました。

 

昨日から再開したテニスのレッスンに、そのブレスレットをして参加してきました。

 

1日だけですが、結果として、『あたかも』には変化は見られませんでした。これで、安心して商品作りに入ろうと思います。

 

白のTシャツにとても馴染む、ナチュラルカラーの普段使いのブレスレット。

 

汗をかく季節にお使いいただいても、変色しにくい14KGFのパーツに変更し、長さ調節や脱着もしやすい作りに。

 

ゴム糸を使ったもの以外、ブレスレットって、つけたり外したりが案外やりにくかったりするんですよね。

 

ビーズの色を変えて、何種類かを今月26・27日にポートメッセなごやで開催予定のクリエーターズマーケットにお持ちします。

 

会場で、実際にご自分の腕につけてみてお試しください。

 

 

 

リボンのブレスレットは、私がwebで講習を受けている、ショウヨリコ先生のデザインのものです。先生のお手本と使うビーズを変えて作ってみました。

 

こちらは、先生のデザインですので、販売することはできませんが、ひねりを加えて他の製品として、制作していきたいと思っています。

 

このデザイン、なびくリボンも可愛いのですが、腕につけた時に、腕が華奢に見えるという、Goodなデザイン👍

 

おまけに、バングルがぐるぐる回ってしまわないという仕組みにも。

 

さすがです。

 

 

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。