オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

Instagramでのコンテスト 4seasons「秋〜冬を愉しむ」

Instagramでのコンテスト 4seasons「秋〜冬を愉しむ」

 

ジャンルにこだわらず、いろんなものに挑戦してクリエイト活動をしている元和裁士のこまもの屋 結衣の主人(あるじ)です。

 

昨年、ブライダルマスクで優秀賞をいただいた、コスチュームジュエリーアワード。このコンテストは2年に1度のコンテスト。

 

今年は、いつものコンテストではなく、インスタグラムを使って投稿して、優秀なものは表彰いただけるというものを開催していて、期間を区切って4つのテーマが出されます。

 

第1回目のテーマは『私のこれからの夏 』。

 

そして、7月20日(火)~10月31日(日)23時59分までの第2回目のテーマは『秋〜冬を愉しむ』。

 

先日から構想を練っていた作品を数日かけて制作、本日インスタグラムに投稿しました。

 

最初に浮かんだアイディアとはだいぶ違うけど、なんとか作品になりました。

 

いつもの通り、大体のイメージで作り始めるので、使うソウタシエコードの長さとか、適当。できていくにつれて、「あちゃ〜、もうちょっとコードあったらここの始末ができたわ💦」って具合に。

 

ちゃんとリカバリーはできるので、作品は作れるのですが、次に同じものを作る時は、どこのコードを長めにしておいて、全体の始末をするって言うのを考えながら作らないとね、って反省😅

 

ソウタシエの作品って、ぺたんこになりやすいので、ちょっと工夫を凝らして反りをキープできるようにしました。✌️

 

ソウタシエコードだけでは、形をキープするのは難しいのです。

 

裏側にワイヤーを添わせたりしましたが、ちょっとキープ力が弱かったのでもう一捻り。ナイショの技で、やっと思う通りのキープ力が。

 

こう言うことを考えるのも楽しい😁

 

このコンテストは出品料がいらないので、いくつでも応募できます。

 

こんな暑い中で考えた作品以外に、だんだん秋〜冬に近づいていったら、また別のアイディアが生まれるかも。そうなったら、また応募します。

 

よければ、インスタの @komamonoya.yui の作品、ご覧になってみてください。

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントは受け付けていません。

特集