オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

京都でおすすめのお土産

 

 

京都でおすすめのお土産

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

京都と言えば日本有数の観光地です。

 

神社やお寺など歴史に触れる名所がたくさんあり、四季の変化が楽しめる場所として、毎年多くの旅行客が訪れています。

 

そしてせっかく京都へ旅行したのなら、人に喜ばれるお土産も購入して帰りたいものです。

 

他の土地にはない、京都ならではのお土産にはどのような物があるのでしょうか?

 

 

 

上品で可愛い京都の雑貨

 

京都らしさを感じさせる雑貨は見た目も可愛く、華やかなお土産になります。

 

 

SHOWENのくみひもアクセサリー

 

くみひも体験なども行っているお店です。

 

特にくみひもで作られたアクセサリーはファンが多く、三色の紐が組み合わさる事で一輪挿しを彷彿させる「いちりんヘアゴム」、相対した結びがめでたいとされる相生結びで作られ、裏表のリバーシブルでも使える「相生リング」が人気の商品です。

 

 

石黒香舗のにほひ袋

 

安政2年創業、全国唯一のにほひ袋専門店です。

 

日本古来の匂袋を現代のニーズに合わせて企画、製造販売しています。

 

店頭にて友禅や西陣織の巾着袋と紐の色を自由に選んでいくスタイルで、約十種の天然香木など独自に調合したオリジナルの香りが楽しめます。

 

 

十八番屋花花の版画紙箱

 

紙箱や器、工芸品などの和雑貨を中心に取り扱っています。

 

人気の版画紙箱は、版画で日本の四季の風景や京都の名所など多彩な絵柄をあしらった小さな紙箱です。

 

ちなみに箱の中に入れるのは飴やチョコレートなど10種類から選べるようになっています。

 

 

 

 

女性に人気の京都のコスメ

 

女性に人気が高いのがコスメのお土産です。

 

リーズナブルな値段のものも多く、手軽に購入出来るのも魅力です。

 

 

よーじやのあぶらとり紙

 

よーじやは手鏡に写っている女性のイラストでお馴染みのお店ですが、特にあぶらとり紙は海外からの旅行客にも人気です。

 

厳選した特殊和紙を用い、箔打機で繰り返し叩き込んで紙の繊維を活性化する事で、抜群の吸収力と肌にやさしい使い心地を実現しています。

 

その品質の良さから100年という時を超えて長く愛されている商品です。

 

 

上羽絵惣の胡粉ネイル

 

創業260余年の上羽絵惣は泥絵具や棒絵具なども扱う日本最古の絵具屋です。

 

おすすめ商品はホタテ貝殻の微粉末から作られる胡粉を取り入れた胡粉ネイルで、有機溶剤を一切使わないため爪に優しく、速乾性と通気性がある水溶性ネイルです。

 

商品開発で一番にこだわっているのが微妙な色味と発色で、豊富なカラーバリエーションから好みの色を選べます。

 

 

 

 

クオリティの高い京スイーツ

 

和菓子やスイーツもお土産の定番で、たくさんの人に渡せるメリットがあります。

 

 

京菓匠 鶴屋吉信の柚餅

 

柚子をやわらかい求肥に入れて和三盆糖をまぶしたお菓子です。

 

上品な甘さと食感が楽しめ、鶴屋吉信の代表銘菓となっています。

 

賞味期限は20日で、個包装から桐箱入までラインナップが豊富な点も人気の理由です。

 

 

京都銘菓おたべの京ばあむ

 

おたべは八つ橋が人気のお店ですが、可愛くてモダンな京ばあむも人気急上昇中です。

 

国産100%の小麦粉に京都産の豆乳を混ぜて作ったスポンジ、さらに宇治抹茶に煎茶をブレンドした抹茶生地を重ねて作ったバームクーヘンです。

 

しっとりふわふわのスポンジと宇治抹茶の風味豊かな香りが堪能でき、またコストパフォーマンスの良さや手軽さが評価の高さに繋がっています。

 

 

クロッシェの京あめ

 

日本の職人技とヨーロッパの美を融合して誕生した飴です。

 

見た目の美しさやパッケージの上品さで、年齢層関係なく人気のお土産となっています。

 

そして賞味期限が1年という長さも魅力の一つです。

 

 

 

 

お土産選びも旅の醍醐味

 

観光スポットがたくさんあるように、お土産の種類が豊富なのも京都の特徴です。

 

お土産選びは迷うという人もいますが、渡した時にどんな反応をしてくれるのか、想像しながらあれこれ迷うのも実は楽しい作業なのです。

 

相手の趣味嗜好に合わせた商品を選ぶ事も大事ですが、自分が目で見て良いと思った商品なら自信を持って渡しても問題ありません。

 

お土産選びを苦痛と思わず、旅の醍醐味として楽しむ事が大切です。

 

マスクとソーシャルディスタンスで、旅を楽しんでいただければと思います。

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集