オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

自分にぴったり!レンタル着物の選び方

 

 

自分にぴったり!レンタル着物の選び方

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

成人式や結婚式など華やかな場面で着る機会があっても、購入すると大変高価になる着物。

 

そこでレンタルを考える方は大変多いです。

 

ではレンタル着物を選ぶ時は、何を基準に選んだらいいのでしょうか。

 

色や柄が豊富で迷ってしまいますね。

 

ここでは自分に合った着物の選び方を説明していきます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

自分のパーソナルカラーを知っておく

 

レンタル着物の選び方は、洋服を選ぶ時と同じように自分に似合う色を知っておくと選びやすいかもしれません。

 

パーソナルカラーは、肌や髪、目の色からわかる、その人が似合うとされる色で、春から冬の4種類に分類されています。

 

自分のパーソナルカラーを知りたい時は、まず、肌のベースになっている色をみます。

 

手首の内側に見える血管が、緑がかった色をしていればイエローベースで、青っぽい色ならブルーベースといえます。

 

髪や目の色が黒色で、髪の毛のハリがしっかりと感じられる場合はダークトーン、髪や目の色が茶色で、髪がやわらかい場合はライトトーンに分けられます。

 

似合う色を見つけるには、肌のベースとこのトーンによって4つのパターンに分けられるのです。

 

パーソナルカラーが「春タイプ」ならイエローベースとライトトーンの人、「夏タイプ」ならブルーベースとライトトーンの人、「秋タイプ」ならイエローベースとダークトーンの人、「冬タイプ」ならブルーベースとダークトーンの人になります。

 

 

 

 

4つのタイプに似合う着物とは

 

「春タイプ」の人は、見た目が若々しく可愛らしい印象を持たれるでしょう。

 

また肌の血色もよく透明感があります。

 

このタイプに似合う着物は、ピンクや黄色などの明るいイメージがぴったりです。

 

大柄の元気そうに咲く花の他、品のある淡い清楚な花柄も似合います。

 

「夏タイプ」は、優しくおだやかな柔らかいイメージです。

 

また控えめで爽やかさや上品さも感じられます。

 

このタイプに似合うのは、伝統的な柄を用いたものや、色では水色や薄い紫色、桜色などのパステルトーンを使ったものです。

 

また帯や小物に青みの強いピンク色を使うと華やかになるでしょう。

 

「秋タイプ」は、落ち着いた大人の印象です。

 

顔立ちは実年齢よりも大人っぽく見られることが多いです。

 

このタイプに似合うのは、くすみカラーを配したもので、モスグリーンや茶色に近いオレンジ、からし色などです。

 

「冬タイプ」は、華やかだけどクールなイメージも兼ね備えています。

 

そして肌が白く、くっきりとした目が印象的です。

 

このタイプに似合う着物は、濃い色で大柄のもの、強い色を配したものです。

 

 

 

 

体型にあう着物を選ぶ

 

レンタル着物を選ぶ際には、色や柄のほか、自分の体型にあったものを選ぶようにすれば失敗しないでしょう。

 

やせ型の人の場合、着物を着るとさらに痩せてみえるかもしれません。

 

それは元々ふっくらした人に似合うようにできているためです。

 

そんな時は全体に明るく淡い色を選ぶことで、カバーできます。

 

また着付けの時にタオルなどで補正することも可能です。

 

ぽっちゃりした体型の人は、そのままの体型で似合うのですが、細く見せたい場合には、縦にストライプが入ったものを選んでみましょう。

 

身長も高くみせる効果もあるのでおすすめです。

 

背の高い人は、大きい柄のものがよく似合います。

 

着た時に、胸元から裾まで長い面積になるので大きな柄を活かすことができるのです。

 

その反対に背の低い人は、小さな柄を選ぶと良いでしょう。

 

柄の良さが際立ち、可愛らしく着こなすことができるのです。

 

 

 

 

自分のパーソナルカラーや体型でレンタル着物を選ぼう

 

レンタル着物を選ぶ時は、自分のパーソナルカラーから見つけると選びやすいです。

 

肌のベース色に、髪や目の黒さを合わせると春タイプから冬タイプまで4タイプができます。

 

春タイプはピンクや黄色などの柄、夏タイプは、パステルトーン、秋タイプはくすみカラー、冬タイプは濃い色が似合います。

 

また自分の体型にあった柄を選ぶことで失敗もしないでしょう。

 

 

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集