オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣 こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

着物買取の相場ってどのくらい?高く売るポイントは?

 

 

着物買取の相場ってどのくらい?高く売るポイントは?

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

家のタンスに、ずっと着ていない着物が眠っていませんか?着物を着る機会はそれほど多くないため、保管場所や保管方法などに困っている方も多いのではないでしょうか。

 

もう着ることがないと思った着物は、思い切って買い取ってもらうという手があります。

 

着物の買取価格の相場は、着物の種類やブランドなどによって大きく異なります。

 

 

 

着物はどこで買い取りしてもらえる?

 

着物は、リサイクルショップや着物買取の専門業者によって買い取られることが多いです。

 

また、オークションサイトやフリマアプリを使用して、自分で売るという方法もあります。

 

しかし、リサイクルショップでは高値で買い取りしてもらえることが少なく、オークションサイトやフリマアプリはさまざまなトラブルが発生する可能性があります。

 

そのため、買い取りしてもらうときには信頼できる専門業者に依頼することがおすすめです。

 

着物についての豊富な知識を持つプロが査定するため、とても安心感があります。

 

また、場合によっては高値で売ることもできるでしょう。

 

 

 

 

着物の買取相場

 

着物の買取相場は、種類などによってとても大きく変わります。

 

また、つくられた年代やブランド、織り方などによってもバラバラです。

 

そのため、あくまでも平均的な相場を紹介します。

 

なかには相場をとても大きくこえて、数十万円で買い取りされるものもあるのです。

 

買い取りの平均価格が3000円以下のものには、浴衣や袴、喪服などがあります。

 

浴衣は数百円から1000円、袴は500円から2000円、喪服は300円から1000円ほどです。

 

ただし、浴衣でも10000円の価格がつくこともあります。

 

買い取りの平均価格が5000円以下のものには、小紋や訪問着、上布などがあります。

 

小紋は数百円から10000円。

 

訪問着は10000円~、上布は3000円から10000円ほどです。

 

買い取りの平均価格が50000円以下のものには、振袖や上田紬、牛首紬などがあります。

 

振袖は10000円から40000円、上田紬は10000円から50000円、そして牛首紬は~40000円ほどです。

 

なお、振袖は成人式で身につける女性がとても多く需要が高いため、比較的高値で売れる傾向があります。

 

 

 

 

高値で売れる着物と高価買取のポイント

 

高値で売れる着物

 

高値で売れるのは、特定の産地でつくられているものです。

 

例えば加賀友禅や京友禅は、その土地でしかつくることができません。

 

それゆえ、数回着たことがあったとしても比較的高く売れることが多いです。

 

また、ブランド品にはやはり高い買取価格がつきやすいです。

 

老舗の呉服店などで販売されている高級品は高く売れます。

 

さらに、有名な作家によってつくられた作家物も高く売れる傾向にあります。

 

特に、人間国宝がつくったものは非常に貴重で価値が高いです。

 

プロがひと目見ただけでどの作家がつくったのか分かるものもあります。

 

 

高価買取のコツ

 

高い値段で買い取ってもらうためにはいくつかのポイントがあります。

 

1つ目は、汚れが少ないことです。

 

中古品の場合やずっとタンスにしまっていた場合、知らないうちに汚れやシミがついていることがあります。

 

可能であればクリーニングなどに出して、できるだけ綺麗な状態にしてから査定してもらいましょう。

 

2つ目は、証紙です。

 

ブランド品や特定の産地でつくられたものを売る場合、必ず証紙を付けましょう。

 

そうすることで、産地やブランドをしっかりと証明することができます。

 

もしも証紙がない場合、買取価格が低くなってしまうことがあるため、忘れないように注意してください。

 

 

 

 

まずは着物の種類やブランドを確認しましょう

 

着物の買取価格は種類やブランドによってとても大きく変わるため、まずは自分が売ろうとしている着物の種類や産地、ブランドを事前に確認しておくことが大切です。

 

また、綺麗な状態であればあるほど買取価格は高くなるため、保管場所や保管方法には十分に注意してください。

 

証紙がある場合は、必ず忘れずに持っていきましょう。

 

 

ご紹介した買取のお値段は、あくまでも参考とお考えください。

そのお値段を保証するものではございません。

 

ひと山いくらというような買取になる場合や、買取っていただけない場合もあります。

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

オリジナルの和装小物とアクセサリー|こまもの屋 結衣

こまもの屋「結衣」では、かつて和裁士をしていたオーナーの経験や感性を活かして、和装をより華やかに楽しんでいただけるような帯留めやヘアアクセサリーといった和装小物を中心に、洋服でお出かけの際にもさりげないオシャレを演出してくれるアイテムを制作・販売しております。ぜひ当店であなたのお気に入りのアクセサリーを見つけて下さい。

屋号 こまもの屋 結衣
住所 〒592-0002
大阪府高石市羽衣2丁目2-21ガーデンウェルズ浜寺公園313号
電話番号 090-3624-3711
営業時間 10:00~17:00
定休日:土日・祝日
代表者名 春木 美恵 (ハルキ ミエ)
E-mail shop@komamonoya-yui.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集